足の汗やにおい

蒸れによる足の汗やにおいについて

私は暑い日がとても苦手です。暑い日で、沢山歩かなければいけない日は本当に最悪です。なぜなら足が蒸れて独特の嫌な臭いがするからです。足自体もにおうし、履いていた靴下や靴までにおうので困っていました。

 

においは自分ももちろん、周囲にも不快な思いをさせてしまうので、におい対策として、デオナチュレの足用のクリームを試してみました。口コミも良かったので、効果に期待していましたが、私の場合は本当に汗っかきなので塗ったクリームが時間がたつとべたついてしまい、逆に不快感となってしまいました。

 

しかし、いつもよりはにおいは軽減されていたように感じました。自分の体質ではクリームを塗っても対策ができないとわかったので、抗菌、防臭効果のある靴下を購入しました。これが一番効果があったのではないかと思います。汗もよく吸収してくれるので、べたつきや蒸れが少なく、不快感を感じません。一日中、外出し歩いたりする日は、替えの靴下を持っていって、汗拭きシートなどでふき取った後、靴下を履き替えるようにしました。

 

そのように対策をしてからは足の汗やにおいがほとんど気にならなくなりました。私の場合は、クリームなどで無理に汗をおさえるよりも、出た汗をよく吸収し、こまめに拭いたり、靴下を履き替え清潔を保つことが最も効果的だと感じています。

 

 

原因は多数あったりするのです

足の臭いの原因は多数あったりするので、どれに該当しているかをしっかりと見極めてから対策をとるのが一番良く、最適な対策方法で対応することによって早期的に改善することができます。過去に足の臭いで悩んでいたことがあり、原因としては足の指の間にできていた水虫とか足が蒸れやすいのでその汗によってできていた汗疹とかが関係していたことがわかり適切な対策方法で対応したら改善することができたのでホッとしていて、今は悩みから完全に改善され安心して過ごしております。

 

足の臭いの原因については足全体や足のかかと部分をはじめ、足の指の間の不衛生からきたりするものとか、水虫が大きく関わっていたりとか靴下や靴の清潔感がなかったりする場合とかがあったりします。病気が原因で足の臭いが強まることもあったりするので色々と理由があったりするのであります。足の蒸れやすい人とかは靴のなかに10円玉とかを入れっぱなしにしておくと消臭効果があったりするのでそれにより臭いを軽減することができたりします。

 

また、替えの靴下とかも用意しておくことで予防もできるようになるのでおすすめです。水虫が原因で足の臭いを強めているのであれば病院でしっかりと治すようにお願いします。そして、お風呂に入った時とかに足裏全体やかかと部分、足の指の間とかの部位の清潔感をしっかりと行い良く洗い保湿することによって予防や抑制ができます。

 

 

page top