足の汗やにおい

辛い足の汗との闘い。

 私はものすごく足の汗をかきます。手汗もとてもひどいのですが、足も同じくらいひどいです。

 

 中学生のころ、テニス部だった私は毎日飽きもせずボールを追いかけていました。でも、手汗でラケットがすべることがすごく悩みでした。そして、帰宅したときも、足に大量の汗をかいているため、母親から「くさっ!はよお風呂入り!」と毎日のように言われていました。それが辛くて辛くて。

 

 そんな手汗と足の汗と付き合い十数年。私は大学生になったものの、汗っかきなことを知られたくなくて内向的になってしまいました。握手なんてとてもできません。そして、手汗にきく塗り薬を購入したところ、結構効果があったんです。手汗は解決し、足の汗はばれないから放っておこうと思いました。

 

 が、居酒屋に入ったりすると座敷で気になるんですよね。臭くないかな?触れちゃったらどうしよう…とか。そう思い始めてやっぱり足の汗もなんとかすることにしました。当時貧乏大学生だった私は、手汗用の塗り薬を足に塗って寝ました(笑)次の日、起きても足に汗をかいていない!外を歩いても大丈夫!感動すら覚えました。

 

 もっと早くしておけばと少しの後悔もありますが。今はあの苦悩を思い出すことのない快適ライフを送っています♪

 

 

息子の強烈な足臭が嘘のように軽減されました

営業職で一日中革靴を履き歩きまわっている息子が帰ってくると、顔をしかめたくなるような強烈な足臭が漂ってきます。もちろんかなり効くと言われているスプレーを毎日出勤前と帰ってきた後の靴の中に振りかけてはいたのですが、満足いくほどの効果はなく、息子の使用済みの靴下が入った洗濯機の中からは異様なにおいがして、毎朝顔を背けながら洗濯機を回している状態でした。

 

何かいい方法はないかなといろいろと考えて探していたら、足の裏の角質を除去するアイテムを見つけ、以前主人がこれを使ったら水虫が治ったことがあったので、もしかしたら足臭の原因は古い角質かもしれないと思い立ち、早速息子にもやってみました。

 

古い角質が剥がれ落ちる液体が沁み込んだ足袋のようなものを履き、約二時間程度放置した後洗い流すだけなのですが、一週間ほど経過したころから足の裏の皮がボロボロと剥けはじめ、それと同時に帰宅後の息子の靴下がほとんど臭わなくなってきたのです。以前は甘酸っぱいような異様なニオイを放っていたのですが、洗濯機の中を覗き込んでも全く何も臭わなくなり驚きました。皮がすっかり剥けきった息子の足の裏はつるつるで恐る恐る鼻を近づけましたが全く臭わなくなっていて感激しました。

 

 

page top