足の汗やにおい

気になる!靴を脱いだ瞬間の足の臭い

皆さんは、自分の足が臭っていないか気になったことはありませんか?

 

外食先がお座敷席だったり、恋人の家にお邪魔したりと、家以外でも靴を脱がなければならないシーンは意外とあります。

 

かくいう私も、靴下に穴が開いていないと安心したのも束の間、蒸れたタイツから猛烈な臭いが…という経験があります。

 

足の臭いの原因の一つとして、既に靴に臭いが付いてしまっている場合があります。
こうなってしまうと、どんなに足のケアを頑張っても、その靴を履いた後の足は臭ってしまいます。

 

数年前、中学の同級生と女子会をすることになり、最後はカラオケに行きました。
その部屋が靴を脱ぐタイプの部屋だったのです。

 

ちょうど、ネカフェのフラットルームのような感じです。

 

その時は油断していて、いわゆる「臭う靴」で出かけていました。
かなりの臭いを放ってしまい、友達からは非難の嵐でした…。

 

足用のデオドラントスプレーを試したこともありますが、私の場合は一度臭ってしまった足には焼け石に水でした。
むしろ、足の臭いとスプレーの臭いが混ざったときは何とも言えないハーモニーを奏でていました。

 

靴が原因で足が臭っていることが分かってからは、同じ靴を長く履きすぎない、主にスニーカーを履く、といった対策で足の臭いの悩みはなくなりました。

 

足のケアも大事ですが、足ではなく靴が原因で臭ってしまうこともあります。

 

脱いだ瞬間に足が臭うのは自分も恥ずかしいですが、周りの迷惑にもなってしまいますよね。

 

まず自分の靴が「臭う靴」になっていないか、気をつけていきたいです。

 

page top