足の汗やにおい

10円玉は足の臭いに勝てるのか?試してみました

足の臭いはどうしても気になってしまいます。個室の居酒屋に行ったときとか、お相手のお部屋へお邪魔したときなど、ふとした瞬間に鼻を衝くあの臭い。誰の臭いかごまかせない雰囲気でたまらなく嫌なものです。

 

お付き合いしていた彼の足の臭いがどうしても我慢ならず、何とかならないものかと二人でいろいろ試した時期がありました。この時に試した中で二人の間で語り継がれているのが10円玉を靴の中に入れること。どこでこの情報を仕入れたのか忘れてしまいましたが、10円玉の素材は銅、銅には抗菌効果があるし、消臭効果も期待できる、と。足は毎日指の間もしっかり洗っているから、臭いのモトは靴だと断定していた彼はこの情報に飛びつきました。

 

さっそく10円玉を片足に1個ずつ入れ、そのまま履いて仕事へ。少し臭いが緩和され、それほど足に違和感もなかったことから徐々に増量。最終的には片足7個ずつに。片足100円もかけずに、臭いが気にならなくなったことで彼は満足そうでした。

 

しかし、いいことずくめではありませんでした。靴に入れた10円玉には足の臭いが染みついてコンビニで使えない、それどころか財布に入れられない、自動販売機に入れるしかありません。(管理していた方、すみませんでした)それなのに靴に入れる10円玉の交換頻度は上がる一方で、臭い付き10円玉が14個、毎日生産されることに。新しい10円玉を集めることも、臭い10円玉を使うことも面倒くさくなって結局この方法はやめてしまいました。

 

このときの10円玉はほんっとに臭かったです。金属と足の臭いのミックス、想像してみてください。臭すぎて笑ってしまいます。なので長期間続けるのはあまりお勧めできません。

 

page top